会議、交流、宿泊、研修支援 「自然の中の先端施設」
 
 

宿泊室料金の減免制度について

当センター利用者のうち一定の要件を満たす方については、宿泊室の利用料金を割り引く制度があります。
必要な要件や手続きについては下記のとおりです。

Ⅰ.研究者向け

1.割引(減免)の要件

次の i 及び ii の要件をいずれも満たす方

  1. 播磨科学公園都市内で実施される以下の事業の用務に伴い、当センターの宿泊室を利用する方
    • 都市内の大学や公的研究機関との連携研究事業
    • 都市内に立地・駐在する産学官の研究機関等が実施する研究事業
    • その他研究関連事業(学会、フォーラム、機器利用等)
  2. 研究者減免申請及び証明書をチェックイン時に提出された方

2.割引(減免)後の料金

シングルルーム 一人でご利用  3,000円/人・泊
ツインルーム 一人でご利用  4,500円/人・泊 二人でご利用  3,000円/人・泊
特別室 一人でご利用  6,400円/人・泊 二人でご利用  4,200円/人・泊

3.減免申請手続き

研究者減免申請及び証明書(原本)の提出
  1. 必要事項を記入し、用務先の担当者印が押印されたもの。複数名証明される場合は、宿泊者名簿(所属・職名・氏名を明記)を添付して下さい。
  2. 宿泊者の個人欄には宿泊者(代表者)の自署押印が必須です。
  3. 研究者減免申請及び証明書を提出されない場合は、減免制度の適用は受けられません。

Ⅱ.障害者向け

1.割引(減免)の要件

  1. 下記のいずれかの手帳を所有の方
    • 身体障害者手帳
    • 療育手帳
    • 精神障害者保健福祉手帳
  2. 宿泊当日、上記の手帳持参提出し、原本確認された方
  3. 減免申請書に必要事項を記入し、氏名欄に押印(必須)して提出された方

2.割引(減免)後の料金

シングルルーム 一人でご利用  2,250円/人・泊
ツインルーム 一人でご利用  3,000円/人・泊 二人でご利用  2,000円/人・泊

ツインルームご利用で障害者1名+介助者1名の場合、介助者は無料(条件有り)となります。